快楽を求めてパワーセックスを追及しました!

加齢とともにパワーセックスが出来なくなり・・・

若い頃はとにかく性欲が強かったです。とにかく女性とセックスがしたくてしょうがなく、ナンパを繰り返してはいろいろな女性と関係を持っていました。たくさんの女性と遊び、もう散々遊びつくしたというタイミングで結婚をしました。

 

妻は私が何度浮気をしても許してくれる大らかなタイプで、また体の相性も抜群に良かったのが決め手でした。
結婚してからも私の性欲は旺盛で、新婚当時はほぼ毎日のように夫婦の営みを楽しんでいました。

 

妻が子育てで疲労困憊になっている時も迫っていたと思います。それでも私の快楽のために、妻はいつも対応してくれました。

 

まさに性欲の塊とも例えられるほどセックスが大好きな私でしたが、40歳に突入した頃から少し様子が変わってきました。毎日もSEXをしたいという気持ちが無くなり、1週間に1回、2週間に1回というように極端に回数が減っていきました。

 

私の性欲が薄れていくのに反し、妻は子育てがひと段落し、いわゆる女盛りに突入した年代です。私が誘う回数が減ってきた事を妻も不審に感じたのか、「どうして最近は誘ってきてくれないの?」と聞かれたのです。

 

その時に初めて、自分の性欲が衰えてきた事に気付かされたのですが、それからしばらくは、妻に悟られないように無理をして自分から誘うようにしていたと思います。

 

若い頃は1回目が終了してからもすぐに2回目に突入したり、お泊りした時は5回連続でセックスに挑んだりと、思う存分パワーセックスを楽しんでいた私ですが、自分の性欲が衰えたと感じてからは、セックスをする事に苦痛を感じるようになりました。

 

セックスは快楽の一つでしたが、妻との関係を良好に保つために、まるで義務のように感じていたのです。そしてそんな風に自分の気持ちを騙しながら生活を続けた結果、ある日のセックスでフィニッシュを迎えられなかったのです。

 

途中で萎えてしまい、思わず妻に「ごめん、今日は出来そうにない」と告白しました。これまでの性欲旺盛な姿はなく、変わってしまった私に対して、妻は「また浮気をしている」と疑念を抱いたようです。

 

もちろん当時の私にそのような体力も気力も無かったのですが、「性欲が無くなってしまった」と正直な事を言えず、何となく体が疲れているせいにしていました。

 

それ以降はセックスに対して恐怖心を抱くようになってしまったのです。完全にEDになった訳ではありませんが、もし途中で萎えてしまったらと想像すると、自分から積極的に妻を誘う事が出来なくなりました。

 

妻との関係もギクシャクし始め、体の関係のみならず、会話すら少なくなってしまいました。お互いの連絡事項の話のみで、セックスレスは本当に夫婦関係に亀裂が入るんだなと感じさせられました。既に子供は生まれており、年齢も年齢だけに、このままセックス無しで生活していっても問題はありません。

 

ただ妻の事はまだ好きでしたし、自分自身もこのまま男としての自信を失っていくのは耐えられませんでした。また若い頃のようにパワーセックスを追及したい、セックスを快楽と感じたいと思っており、そのためにどんな方法があるのか?を探し始めました。

 

そして、私が行きついたのが、いわゆる精力向上のためのサプリメントです。

 

これまで私はサプリメントというものを一切飲んだ事は無かったのですが、男性用のサプリメントがある事を知り、その中に性欲をアップさせるものがあると知ったのです。

 

病院へ行って治療を受けるほどでは無いと自分で思っていたので、こういったサプリメントはありがたいと感じました。そこで口コミなどを参考にして、気になったサプリメントをいくつか試す事にしました。

 

 

心の底から楽しいと感じるパワーセックスを求めて・・・

口コミで良いとか効果があると紹介されていたサプリメントでも自分に合うかは実際に試してみないとわかりません。
実際に飲んでみて、全く変化が無かったものもあれば、動悸など副作用のような症状が出て途中で断念したものもあります。

 

そんな中、「これはいけるかもしれない」と感じたのがマカ&クラチャイダム12000でした。
マカ末をはじめ、ブラックジンジャーエキス末スッポン末、赤マムシ末など、いかにも精力アップに効き目がありそうな成分が凝縮されています。ソフトカプセルになっているので、特に匂いなどを感じる事なく、毎日無理なく続けられました。

 

飲み始めて2週間ぐらいは、全く変化はありませんでした。これについては想定内で、これまで飲んできたサプリメントも1か月ぐらい続けてもハッキリとした効果が感じられませんでした。ただマカ&クラチャイダム12000の場合は、1ヶ月目ぐらいから少しずつ変化が感じられたのです。

 

それは起床時にペニスが勃起している、いわゆる朝立ち状態になっている事が続いたからです。自然に勃起しているのは本当に久しぶりの感覚で、自分はまだ若いんだと感じさせられた瞬間でした。その後もずっと飲み続け、3か月目に入る頃には、再び妻を誘うようになりました。

 

セックスの途中で萎えてしまい、妻に浮気を疑われてからずっとギクシャクしていたので、実は誘うのも久しぶりの事です。少し不審な顔で見られてしまいましたが、私が「どうしてもまた仲良くしたい」と熱意を伝えると、ようやく態度が軟化して、良い雰囲気になりました。

 

その頃には自分の性欲については自信が持てるようになりました。少しエッチなものを目にしただけでも自然と勃起するようになっており、若い頃の自分に戻りつつあると思っていました。

 

実際に久しぶりに妻とセックスをした時も興奮し、心の底からセックスが楽しい、気持ち良いと感じられたのです。まだこの時点では1回だけで大満足といった感じでしたが、無事にフィニッシュを迎えられた事、そして妻も凄く喜んでくれていたのでホッとしました

 

 

1回のセックスによって再び男としての自信を取り戻す事が出来ました

先日は1回目が終り余韻に浸っていた頃、「もしかするともう一回出来るんじゃないか?」と思ったのです。妻に提案してみると、「そんな若くもないのに」と笑われてしまいましたが、私が強引に迫る感じで2回目に突入しました。

 

体力的な面で少し息切れしてしまいましたが、最後まで気持ち良くセックスする事ができ、若い頃のようにまたパワーセックスが楽しめそうだと感じました。

 

性欲が戻った事で良かったのは、自分がセックスを快楽として感じられるようになった事だけではなく、妻が自分に惚れ直してくれた事です

 

若い頃、浮気を繰り返してもついてきてくれたのは、私に男としての魅力を感じていたからで、妻自身も私と体の相性が良いと思ってくれていたようです。

 

途中で私が誘わなくなった事により、浮気を疑い、また同時に女性としての自信を失いかけていたようですが、また元の関係に戻った事で女性らしさに磨きをかけてくれています。

 

最近は二人で出かける事も多くなりましたが、30代の頃より40代の今の方がラブラブな関係になっていると思います。また、コンスタントに気持ちの良いセックスが出来るようになって、仕事に対しても精力的になってきました

 

セックスが良いストレス発散、スポーツの一部のようになっており、セックスをした翌日は仕事も精力的に取り組んでいます。
周りの人の話を聞いていると、年齢とともにセックスレスになっていく人も多いようですが、自分はずっと現役でいたいと思ってます。

 

 

ずっと現役でいたい方にオススメ精力剤